program

YEBIZO MEETS教育普及プログラム 無料

映像祭を見て、聞いて、語る鑑賞ワークショップ(オンライン開催)

オンライン

映像祭を見て、聞いて、語る鑑賞ワークショップ(オンライン開催)

「映像祭を見て、聞いて、語る鑑賞ワークショップ」[参考図版]
(写真は「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」澤田知子展(2021年)での開催の様子)

障害の有無に関わらず、多様な人々とともに映像作品の「見えること」「見えないこと」「印象」を言葉にしながら鑑賞します。ひとつの答えにたどり着くことを目的とせず、それぞれ多様な見方や経験があることを発見するプログラムです。

講師:視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ

日程:調整中
参加費:無料
対象:中学生以上どなたでも
定員:7名/事前申込制

※参加方法などは調整中です。