program

上映 有料 要チケット

新進作家短編集 — 現実と夢の揺らぎを紡ぐもの

東京都写真美術館 1F ホール

新進作家短編集 — 現実と夢の揺らぎを紡ぐもの

池添俊《あなたはそこでなんて言ったの?》2021年/20分/日本語・中国語(英語・日本語字幕付)

目に見えない力に左右されながらも個を生きる者たちの存在が浮かび上がるプログラム。貴州省凱里の変遷を写す《金剛経》。目に見えない力を感じ生きるカップルを俯瞰する、川添彩《夜の電車》。存在の曖昧さや意識と行動の関係を捉えようとする斎藤英理の作品群。《あなたはそこでなんて言ったの?》では作品内における多重の窓を通して見る構造によって、観客へ個人的な体験を受け渡し記憶を昇華する。

ゲスト・プログラマー:清水裕

日時:
2月6日(日)18:00- | TALK:斎藤英理、池添俊、清水裕
2月10日(木)15:00- | TALK:ビー・ガン、清水裕
2月18日(金)18:00- | TALK:川添彩、山本圭将、清水裕
会場:東京都写真美術館1Fホール
料金:500円(前売) 1,000円(当日)
※詳細は「チケット」ページをご覧ください。

Works

ビー・ガン《金剛経》 Bi Gan, <em>The Poet and Singer</em>

ビー・ガン《金剛経》

2012年/22分/中国語(日本語・中国語・英語字幕付)
協力:リアリーライクフィルムズ合同会社

川添彩《夜の電車》 KAWAZOE Aya, <em>Night Train</em>

川添彩《夜の電車》

2019年/15分/日本語

斎藤英理《全ての傷が癒えますように》 SAITO Eri, <em>May all your wounds heal</em>

斎藤英理《全ての傷が癒えますように》

2021年/5分5秒

斎藤英理《mistake, blockade, fancy, panky》 SAITO Eri, <em>mistake, blockade, fancy, panky</em>

斎藤英理《mistake, blockade, fancy, panky》

2020年/4分44秒

斎藤英理《水のない島》 SAITO Eri, <em>Waterless Island</em>

斎藤英理《水のない島》

2019年/7分55秒

斎藤英理《黒い夢》 SAITO Eri, <em>Ebony Dream</em>

斎藤英理《黒い夢》

2019年/3分37秒

斎藤英理《ゆれる:夢遊する身体》 SAITO Eri, <em>Shake: dreaming body</em>

斎藤英理《ゆれる:夢遊する身体》

2018年/3分38秒

池添俊《あなたはそこでなんて言ったの?》 IKEZOE Shun, <em>What is it that you said?</em>

池添俊《あなたはそこでなんて言ったの?》

2021年/20分/日本語・中国語(英語・日本語字幕付)

Artist

Programmer